気になる汗と臭いを解消してくれる画期的なミラドライ

ワキから大量の汗!臭いも気になる

気温や体温が高くなると、ワキの部分から汗が出るのは、何も不思議なことではありませんよね。ですが、他の人よりも明らかに違う量の、大量の汗をかく人がいます。これは多汗症と呼ばれる病気の可能性があるんです。また、汗の量だけではなく、キツイ臭いをワキから放つ人もいます。こちらは、わきがと呼ばれる症状です。ごぼうの臭いや、ゴミの臭いに例えられるほど、強烈な臭いを放ちます。どちらも本人にとってはつらい症状ですが、改善する方法がありますので、諦めないでください。

ミラドライなら傷跡が残らない

医療機関で用いられる、ミラドライという機器が存在します。多汗症やわきが改善で、活躍する画期的なものなんですね。どの部分が画期的なのかというと、外科手術が必要でないことです。多汗症やわきがには、原因になる汗腺をメスで除去したり、対策を施すことで、高い改善効果が得られますが、皮膚に傷がつき、跡が残ってしまうのがデメリットです。ミラドライならば、皮膚表面から作用しますので、傷跡が残らずに済むというメリットを持っているんですよ。

多汗症やわきがに効くミラドライの仕組み

ミラドライは、特殊な電磁波を皮膚表面から照射します。表皮を抜け、真皮層まで到達する電磁波によって、多汗症やわきがの原因になる、汗腺のアポクリン腺やエクリン腺に作用します。熱エネルギーで2つの汗腺を焼灼することで、機能を低下させます。このおかげで、大量の汗を防いだり、臭いのもとを断つことができるんですよ。熱エネルギーを用いますが、ミラドライには冷却システムが作動しますので、やけどの心配が少ないというよさを持っています。

ミラドライの治療をするメリットは、人それぞれの体質や肌の状態などによって、大きな差があることが特徴です。