アンチエイジングの最終手段!?ボトックスによる美容法

若いころの肌を取り戻すボトックス治療

人間の体は、年齢を重ねることで様々な老化現象が現れてくるものです。そうした老化の中でも、特に気にする人が多いのが顔の肌の衰えです。眉間やおでこのシワ、あるいはほうれい線など、見た目を老けてみせる原因になってしまいますし、メイクをしてもノリが悪くなります。こうした肌の老化を解消するサプリメントや美容グッズも多数販売されていますが、中にはあまり効果が無い事もありますし、値段が高くて続けるのが負担になるという事もあります。短時間で優れた効果を得られる美容法として、ボトックス治療と呼ばれる物があります。

ボトックス治療ってどんな治療?

ボトックス治療は、ボツリヌス毒素に由来した成分を皮膚に直接注射するもので、注射した部分の筋肉の働きを抑制する効果があります。顔にできるシワは表情筋という筋肉が動くことで起こるもので、この表情筋の動きを抑えることで、シワをできにくくする効果を得ることが出来ます。極小さい注射を用いるので、眉間や目の周りなど、小さな面積の部分にも使うことができるのが大きな利点です。顔のシワだけでなく、頬やあごのたるみなどを抑えるのにも優れた効果を得ることができます。

ボトックス治療を受ける時の注意点

ボトックス治療は、美容皮膚科などの医療機関で利用することが出来ますが、経験や技術の少ない医師に施術してもらうと、表情に違和感が生じてしまうことがあります。ボトックス治療は比較的副作用が少ないのが特長ですが、施術を考えているのであれば、実績や経験が豊富な医療機関を利用するのがおすすめです。また、治療の効果は、一度の施術で半年程は持続し、徐々に効果が薄れてきます。そのため、効果を維持するためには定期的な施術が必要になります。

ボトックスは神経の伝達を阻止して筋肉の動きを弱める働きがあるため、シワを改善する治療法に使用されています。